33歳から6ヶ月で妊娠しやすい体に変える女性鍼灸師による不妊専門鍼灸院です。
ホーム > スタッフブログ > 美容鍼 > 体の内側からきれいになる美容鍼
スタッフブログ

体の内側からきれいになる美容鍼

 - カテゴリー " 美容鍼 " -

4月に入って温かい日も増えてきましたが、紫外線対策はしっかりされていますか?
紫外線量がピークの5月~8月以外でも、紫外線は年中降り注いでいます。

 

 

室内にいても窓があれば紫外線は入ってくるので、日頃から日焼け止めなどを塗って

一年中美肌をキープしていきましょう。
そして肌の内側からのケアとして、「美容鍼」をこの時期から取り入れてみては

いかがでしょうか?

 

 

美肌作りに欠かせないコラーゲンは、新陳代謝促進や細胞を活性化するのに大切な成分です。

 

しかし、年齢を重ねるとともに体内のコラーゲンは減少してしまいます。

 

それをなんとか食い止めようと、コラーゲンを補給するために一般的によく用いられるのが、

化粧品を塗ったり、サプリメントなどの食品類を摂取する方法です。
実は、このコラーゲンの分子は肌を通過するほど小さくはありません。

 

 

そのため、外側から塗る化粧品タイプの場合、肌表面を保湿する効果はあるものの、

成分が内側まで浸透しないため、肌の活性化にはつながらないです。
美容鍼は皮下組織の見えない部分にあえて傷をつけることで、

自己治癒力により肌そのものの新陳代謝を活性化します。

 

 

 

 

肌が細胞を修復する際、真皮層から分泌するものがあります。

それがコラーゲンです。

 

 

 

 

美容鍼

 

 

 

つまり、美容鍼により肌組織に直接アプローチすることによって、自らの力でコラーゲンを生産し、補給していくことが可能です。

 

 

春はイベントも多くありますし、写真を撮る機会もあると思うので、

 

美容鍼をしてから撮ると肌年齢や見た目の印象も大きく変わっていきますよ!

カテゴリー: 美容鍼.