はりきゅう治療専門 女性専用 群馬県高崎市の鍼灸院です。不妊治療、美容鍼をご希望の方、来院をおまちしております。
ホーム > スタッフブログ > 症状 > 妊活中の方におすすめ!ファスティングの効果とは?
スタッフブログ

妊活中の方におすすめ!ファスティングの効果とは?

 - カテゴリー " 症状 " -

 

 

 

皆さんは「ファスティング」という言葉を聞いたことはありますか?

 

 

 

ファスティングとは断食のことです。

最近では芸能人やモデルの方も取り入れているので、聞いたことがある方もいるかもしれませんね。

 

 

 

ファスティングは特に妊活中の方におすすめしたいですが、他にも

 

ダイエットしたい、健康維持、免疫力を上げたい、便秘体質を変えたい、

腸内環境を良くしたい、アレルギー、花粉症を改善したい、などたくさんの方に当てはまる健康法です。

 

 

 

 

私自身も6月に初めてファスティングを経験してみて様々な体の効果を実感したので、

9月から患者様と一緒に再度ファスティングにチャレンジしたいと思います。

このブログにもファスティング後の経過報告をしていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

まずファスティングのやり方ですが、私が実践したファスティングは水だけの断食ではなく、酵素ドリンクと呼ばれる栄養素が豊富なドリンクを補いながら行います。

 

 

体に必要な栄養素と最低限のエネルギーを摂取し、体内のバランスを改善しながら

行います。

 

 

 

私達が生活する上で欠かせない要素に食事、空気、水、住居などありますが

どれも有害物質を避けて生きることはできません。

そのため体内に毒素を溜め込んでしまう環境になってしまいます。

 

 

 

食事は毎日摂るもので分解、消化、吸収、解毒といった代謝は消化器官や肝臓といった内臓を傷つけて機能を低下させる原因になります。

 

 

 

これらの内臓への負担をファスティングすることにより取り除いて、

消化吸収や解毒、排毒機能が向上し、身体機能の回復を目指します。

 

 

 

 

ファスティングによって栄養がなくなると、体は古くなったタンパク質を分解して

再利用し、もっと大切なタンパク質を作り始めます。

 

 

 

 

 

ここからはファスティングの主な効果を6つご紹介します。

 

 

 

①若返りスタート(アンチエイジング)

 

ファスティング中はお腹がグーっと鳴り、「若返りホルモン」が分泌され

新陳代謝が活性化されます。

 

 

 

②サーチュイン遺伝子の修復

 

空腹状態で活性化し始めるのが「サーチュイン遺伝子」(延命遺伝子、長寿遺伝子)です。

傷ついた細胞を修復していきます。

 

 

 

③内臓脂肪の燃焼

 

内臓脂肪に溜まった「脂肪毒」が放出され、便、尿として排出されます。

ファスティング中は摂取するエネルギーが大幅に低下します。

食事による摂取エネルギーが活動エネルギーを下回ると、体内でエネルギーがマイナスになります。

体内に一定量蓄えられている糖質をメインとしたエネルギーを使うように体は自動的に変わります。

 

しかし、貯蔵エネルギーにも限界があるので、それを使い切ると体内に貯蔵されている脂肪を燃焼させてエネルギーを作ります。

主なエネルギーが糖質から脂質へと切り替わるので、結果体重が減りダイエットに繋がります。

 

私達が糖質を食べると、胃腸で消化、分解されてブドウ糖として吸収されます。

ブドウ糖は血流に乗って全身へ運ばれ、筋肉や脳の活動エネルギーとして使われます。

さらに過剰に摂取されたブドウ糖は、膵臓から分泌されるインスリンというホルモンによって貯蔵する仕組みがあります。

その場所が脂肪細胞、つまり中性脂肪です。

 

 

 

④デトックス

 

 

細胞内の有害ミネラルの排泄が可能になり、体内がどんどん美しくなっていきます。

デトックスとは、体内に溜まった毒素を排出させることです。

 

現代人は食べ過ぎによって様々なものを体に溜めています。

体は排毒する能力(体から老廃物、毒素、病原菌など排出)がありますが、

過剰に入ってくるために追い付かない状態になります。

 

人間の基本的な体の仕組みとして、吸収と排泄は同時にできません。

つまり食べ過ぎると消化吸収に使われてしまい、排泄がおろそかになります。

食べ過ぎたり飲みすぎたりするとお腹が張って体が重くなったりむくんだりして便や尿が出にくくなります。

これは血液の中に老廃物が溜まり、血液が汚れている状態です。

そうすると肌荒れやアトピー、冷えなどのトラブルが起きやすくなります。

 

ちなみにデトックスの比率は、便75%、尿20%、汗3%、爪・髪1%と言われています。

 

 

 

⑤腸内環境のリセット

 

3日間ファスティングすると、約100兆個もあった腸内細菌のほとんどが便となって排出されます。

同時に腸内にこびりついた宿便も排出され、腸内リセットされます。

 

健康を保つためには免疫力は欠かせないですが、その免疫力と関係が深い臓器が「腸」です。

腸では免疫細胞の70%が作られていると言われています。

腸内環境を整えて、腸内細菌が活発化すると免疫力が向上し、

様々な病気の予防になります。

 

 

 

 

ここで腸内環境を悪くするものを1つご紹介します。

 

それは、

 

 

 

 

「糖質」です。 😯

 

 

 

女性ならほとんどの方が好きだと思われる食べ物で、お菓子、ケーキ、パン、麺類、ご飯、過剰な炭水化物です。

 

 

 

 

⑥食生活の見直し

 

ファスティングを実践することによって、味覚がリセットされます。

自然本来の味を感じられるようになり、それまで摂りすぎていた油や塩分なども

抑えられます。

このファスティングを通じてその後の食生活をより良質なものに変えていくきっかけになると思います。

 

 

 

 

 

9/1からファスティング期間になりますが、今後も定期的にやっていく予定なので

ファスティングにご興味がある方がいればどんなことでもお問い合わせお待ちしております。

 

 

 

お問い合わせはこちらまで➡027-386-6789

 

 

 

1人でやるより皆さんと一緒に参加した方がモチベーションアップにもなりますよ! 😛

 

 

 

 

 

カテゴリー: 症状.
Twitter